第一回蛇口配信、「やっ得金策」

第一回蛇口配信、「やっ得金策

今回記事担当を任されました、蛇口から流れる電波こと、にゃいがぁです。

記念すべき第一回は、やっておくだけで得する放置金策・・・やっ得金策の一つ

略して、「べリア釣り栽培サイクル」です。ネームセンス無ぇ・・・

 

-----準備-----

☆貢献度10~100強いフェンス10個分)の確保

☆釣り、栽培専用のサブキャラ(バックマス拡張してあると更に良し)の作成

☆特級ニンジンの種拠点接続している場合ブドウもオススメ※理由は後述)の入手

☆バレノス釣り竿(+7以上にアイテム刻印があるとバック最大でも安心)の入手

NPC:バハール の親密度100(価格交渉が4回になります。更に交渉回数を増やしたい方は、親密度を上げておきましょう。)

・バックマスを可能な限り空けておく。課金の力は偉大

 

-----フェンスの設置-----

1、貢献度10で、強いフェンスを借りる。

・・・右上のNPC検索(画像参照)で、下の検索欄に「強いフェンス」と打ち込むと出てくるので、該当NPCのところに行きましょう。ハイデルのNPC:プラビアーノが一番近いはず。

f:id:komonokurabu:20180916004831j:plain

 

2、フェンスを設置する。

・・・べリア村の安全地帯から少し出て、道以外のところで、強いフェンスを右クリックをしてみよう。設置UIが出るはずだ。おっと、青いピンが4つ以上立つ場所じゃないと設置ができないぞ!ちなみに、フェンスは10個まで設置可能だ!

もし設置するのなら、貿易商かアルスティンの付近がオススメだよ。

※キャラ毎に1つだけ入手できる「弱いフェンス」を、利用するのもありだぞ。キャラリセマラソンをする価値があるかどうかを決めるのは君次第だ!「弱いフェンス」の詳細は、ギルメンに聞いてね。

 

3、種を植える。

・・・ここで注意点を一つ。他の背の高い採取物に重ねて置いてしまうと収穫できない場合があるぞ!マス目があるが自由に配置できるので、自分が収穫・品種改良しやすいように配置しよう。

※オススメの種は、ニンジンとブドウ。ニンジンの種は1つで1枠消費。ブドウの種は1つで2枠消費する。フェンスの数が多くなってくると、ニンジンの数も多くなり手間がかかる。そこは自分の持ち時間と要相談。

 

-----サイクル順序-----

1、釣り放置をする

・・・べリア村には、べリア蜜と言われる釣りスポットがある。そこで釣り放置をしよう!画像の人がいっぱいいる場所が、いわゆるべリア蜜です。

f:id:komonokurabu:20180916015927j:plain

 

2、釣れた魚を貿易商:バハールに売る

・・・価格交渉を忘れずに。価格交渉は親密度が100以上で4回できるようになるぞ(その上は未確認)。

たまには、皇室納品も狙ってみるのもあり。もしかしたら普段より高額で売れるかも?

 

3、釣り放置で余った行動力を、アルスティンに変換してもらう。

・・・行動力ポーションは取引所で売ってしまってもいいし、とっておいても何かと使えるので便利。

f:id:komonokurabu:20180916020309p:plain

 

4、ついでに、栽培の収穫をする。

・・・先に、「品種改良」で必要な種の数を確保してから、収穫してください。

害虫駆除、枝折りなどは、お好きに。べリア村には、それらを有効活用できるNPCがいますので、そちらに持っていくといいんじゃないかな。

 

5、収穫物を加工して売る。

・・・ニンジンなら、ニンジンジュースにしてNPCに直接売ろう。料理スキルも上がるので一石二鳥!

※ニンジンジュースの作り方※

各種「料理道具」で、以下を組み合わせる。

特級ニンジン×1

穀物粉×3

砂糖×3(店売り)

料理用ミネラルウォーター×4(店売り)

参考)料理レベル:専門 → 上級料理道具900回分=約1万個

 

ブドウやヒマワリなどは、家(作物加工所)を借りて、貿易箱にし貿易商に売りましょう。(べリア村には、作物加工所がないので、あらかじめ輸送しておきましょう。

※貿易箱にして輸送して売るやり方は、拠点接続をしているともっと別の稼げるやり方があります。その話は、また別の機会に。

 

6、1~5を繰り返す。

・・・釣り竿は修理したか?収穫物を倉庫に預けたか?OK、良い子だ。

 

 

---最後に---

ここに書いたサイクルは、あくまで一例です。もっと効率を求めるもよし、独自に追加してアレンジするのも面白いでしょう。自分の放置の頻度によって色々工夫してみてください。

 

べリア村は、何かと潜在力強化のためやらでサブキャラを置くメリットが多くあります。ついでに色々な用途を持たせちゃいましょう。

栽培については、手順さえ間違わなければ確実に儲かる手段です。うまく活用しましょう。

 

今回はここまで!

それでは、またの機会に会いましょう。さようなら!

修正案・訂正などあれば、コメントにて。

それ以外でも、どんどんコメントしていってね!